トップ > ブログ > 農作業 > 農耕接触

BLOG

農耕接触

2020.04.13

濃厚接触ならぬ農耕接触に毎日励んでいる私たちです。写真は害虫駆除の一環でぶどうの粗皮剥きをしているところです。

プルーンが一部で開花しました。プルーンの花は綺麗で可愛くていい香りがするんです。今月中には満開となり、受粉作業に入ります。

4月に入り、農薬散布も始まりました。防除歴を参考に晴れて風が穏やかな朝に散布します。今シーズンも農薬は必要最低限に抑えつつ、病害虫防除に努めてまいります。

理恵さんも軽量型のチェーンソーを使い、細枝を中心にぶどうの間伐に励んでいます。棚線を切らないように注意しながらの作業です。FacebookとInstagramに動画をアップしていますので、見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:芽欠き、誘引作業開始!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:予備摘果開始!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:あら摘果開始!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ