トップ > ブログ > 農作業 > 冬景色

BLOG

冬景色

2016.12.28

今朝の信州中野は雪の朝を迎えました。



8時現在で5㎝から10㎝ほど積もっていました。外に出るとピーンと張り詰めた空気が肌に刺さり、気も引き締まります。寒さは辛いですが、雪が降っていると何度も外を見てしまいます(笑)。こちらに移住してから、四季折々の景色を楽しんでいます。

仕事の方は、お宮の古木の伐採も終わり、今は2人でりんごの苗1本1本に黙々と白塗剤を塗っています。



地際部から接木部分の30㎝上までを塗ります。こうすることで凍害被害を軽減出来ると言われています。苗の数はおよそ1,300本。昨日までで半分が終了していて、後残り半分。年内になんとか終わらせたいと思っていますが・・・。ちなみにこのりんごの苗は来年の秋までこのまま養成し、その後定植します。

さて、今年も今日を入れて残り4日。皆さまにとって今年はどんな年でしたでしょうか。

理恵さんは漢字1文字で表すと『楽』。何事にも前向きに楽しく取り組めたそうです。自分は『挑』。農業という職業に挑戦した一年でした。感じたことは農業はまだまだ奥が深く、やりがいが大いにある職業だということ。来年以降もチャレンジ精神を忘れず、取り組んでいきます。

皆さまにとって穏やかな年末年始になるように、そして良いお年をお迎えください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:黒系ぶどうは色づきが始まりました!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:極大粒のサンタスを収穫中!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ