トップ > ブログ > 農作業 > 勉強会

BLOG

勉強会

2017.07.13

連日30℃超えが続いている信州中野です。一昨日は36℃まで気温が上がり、その夜は雷を伴い激しい雨が降りました。ちょっと危険な暑さ´д` ;

先週の水曜日の話。「中野市農業経営塾」という市主催の勉強会が来月から開講予定で、今回はその意見交換会を兼ねた事前勉強会がJA中野市青年部の盟友を集め開催されました。 農業経営塾については事前に市の広報誌などで知り、ぜひ受講してみたいと思っていました。今後、個人販売を増やしていく中で経営について改めて勉強しなければいけないと思い、今回の事前勉強会に出席してきました。講師となられる先生もわかりやすい説明をされる方で、質問もしやすそう。触りだけですが、講義の雰囲気も掴めたので出席してよかったです。農業も作物を作っているだけでは難しい世界となっています。もちろん“いいもの”を作ることは大前提として、プラス“いい経営”(私たち自身が楽しく幸せに農業が出来る環境を整えること)をして、お客様に喜んでもらえる果物をたくさん作れればいいかなと。そんなことを頭の片隅に置きながら、8月からの本講義に臨みたいと思います。

ちなみに勉強会の後の懇親会では池田中野市長と話す機会がありました。中野市の基幹産業である農業を盛り上げるため、いろいろな施策を検討中とのこと。私たちも出来るだけそういったものに参加しながら、果物を通して信州中野をPRしていければと思います。

最後に家庭菜園の枝豆。品種は早生の茶枝豆。ようやく身をつけ始めました〜(^。^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:来年に向けて準備中
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ