トップ > ブログ > 農作業 > 巣立ち

BLOG

巣立ち

2017.07.09

ここ2,3日、真夏日が続いている信州中野です。今日は34℃まで上がり暑くなりました(汗)幸い、私たちはぶどう棚の下(葉っぱなどで木陰になっている所)で作業をしているので、多少は楽ですが、今日はさすがに蒸し暑く感じました。そのぶどう畑(川の畑)の様子。ぶどうの房も日に日に大きくなっています。周りの露地のぶどう畑では、ちらほらと袋がかかってきました。それを見るとちょっと焦りますが、自分たちのペースで進めていきます。

作業のほうは連日ぶどうの摘粒作業。粒もだいぶ大きくなって摘粒バサミも入りづらくなってきました。畑全体で半分は終わっているので、もうひと頑張りです。

川の畑のカワラヒワのヒナは無事に巣立っていきました。写真は一昨日の物ですが、この後すぐに巣立っていきました。孵化してからちょうど二週間。「また来年も待ってるよ〜^_^」

家庭菜園の野菜たちも順調に育って、ほぼ毎日収穫させてもらっています。今は野菜の収穫作業が気分転換になっています。恵みに感謝感謝です。

最後に理恵さんがコアメンバーで参加しているNAGANO農業女子のイベントの告知です。今月の30日(日)に東京の銀座NAGANOで「トーク&カフェ」を行います。詳しくは下記のURLをチェックしてください。

http://www.noukatsu-nagano.net/joshi/
理恵さんも参加しますので、興味のある方はぜひご来場ください。

明朝はぶどうの防除。気温も上がりそうなので4時に起きて、なるべく涼しい時間帯に済ませたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:来年に向けて準備中
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ