トップ > ブログ > 農作業 > 落ち葉活用

BLOG

落ち葉活用

2018.11.24

数年前から気になっていた畑近くのお宮の落ち葉🍂。それを拾い集め、各畑に運んで撒いています。とある農業専門誌に落ち葉の活用法が載っていて、「落ち葉は土着菌の宝庫」とか「水分があればひとりで発酵し、ミネラルも豊富」などと書いてありました。捨てる(焼却する)なんてもったいないので、氏子の方に許可を得ていただいています。

すぐ近くのお宮の畑にはこの落ち葉がたくさん落ちている場所があり、そこの土はふかふかで柔らかく、穴を掘るとミミズや微生物などがたくさん生息しています。たかが落ち葉、されど落ち葉🍂。環境に優しい農業を出来るところから少しずつ始めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:来年に向けて準備中
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ