トップ > ブログ > 日常 > 立春寒波

BLOG

立春寒波

2022.02.06

暦の上では立春ですが、こちら北信地方は昨日から大雪となっております。積雪はこの2日間で50㎝から60㎝ほどとなり、朝はハードな雪かきからスタートしています。
この冬はここ2、3年と比べ雪が多い印象です。私たちが住む中野市のさらに北にある隣の飯山市は10年ぶりに積雪が2mを超えたそうです。しんしんと降る雪は風情を感じますが、無音でいつまでどれだけ降るのか、時に恐怖を感じることもあります。特に車の運転のときは視界が不良となり、より一層の注意を払ってハンドルを握っています。この時期は前々回のブログでも記しましたが、一年間の疲れを取るため体を休めることに重点を置いています。でも家にこもっているだけではなく、確定申告の準備をするため、会計ソフトに入力をしたり、書類整理など事務作業をこなしています。また、今回のような大雪の日には午前午後と自宅前の雪かきが日課となり、ぶどう棚が雪の重みで危険な場合は雪おろしをしたり、ハードワークすることもあります。東京から来た私たちには大変なことも多いですが、こちらの冬の風情と情景は魅力的で刺激的でまだまだ飽きることはありません。長野県に移住して8回目の冬も満喫しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:芽欠き作業開始!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき美味しさをご堪能ください。
    育成状況:粗摘果中!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果作業中!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ