トップ > ブログ > 農作業 > 10月最終日

BLOG

10月最終日

2022.10.31


怒涛の10月が終わりました。ぶどうの収穫作業がメインだったこの2ヶ月。ぶどうが無くなった畑は淋しく映りますが、お礼肥を施したり来シーズンに向けて準備を始めているところであります。ぶどうの木たちにはゆっくり休んでもらい、また来年、美味しいぶどうをたくさん実らせてほしいと思います。11月からはいよいよりんごのシーズンが到来です。まずは黄色く実ったシナノゴールドからスタートです。先週に何度か霜が降りる寒さにも当たり、味もしっかり凝縮され、味わい深いシナノゴールドとなっております。11月6日(日)からオンラインストアで販売受付を開始いたしますので、この機会に旬のシナノゴールドをぜひご賞味くださいませ。

2022年も残すところあと2ヶ月となりました。

ぶどうの収穫繁忙期だった9月と10月、今年もいろいろとありました。詳しくは来月発行予定の農園便りに記したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:収穫作業終了!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき美味しさをご堪能ください。
    育成状況:収穫終了
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果作業中!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ