トップ > ブログ > 農作業 > 今回もいろいろと…告知もあります

BLOG

今回もいろいろと…告知もあります

2017.06.30

2017年の前半も明日で終わり。1月にぶどう棚の雪降ろしをしたのが昨日のことように感じる今日この頃。改めてすごい積雪量です(^^;;日記を読み返すとろいろあった6ヶ月でした。

今日の信州中野は真夏日となり、体にこたえる暑さとなりました。なので、今シーズン初めて扇風機を出しました(笑)そんな中、作業のほうはぶどうの摘粒作業に入っています。上の写真は摘粒前の種なし巨峰。下の写真は摘粒後で粒数は30粒ほど。重さは400g〜450gを目標に一房一房と向き合って房作りをしています。

そして、摘粒作業の合間にぶどうの接ぎ木第2弾を行いました。接いだぶどうはもちろんシャインマスカット。私が穂木を調整し、理恵さんが新梢に接いでいきます。これで今シーズンの接ぎ木は終了。うまく接げたら第1弾のを含め、来年には少しですが、シャインマスカットが採れるかもです( ´▽`)

それから野菜たちもきゅうりとピーマンが採れ始めました。きゅうりは先週から採れ始めており、浅漬けやキムチ漬け、自家製きゅうりのQちゃんを作り、休憩時間や食事の際に食べています。

最後に告知を。明後日(7月1日)の土曜日、エムウェーブで住まいのわくわくフェアが開催され、そこでNJ北信の仲間とマルシェをします。信州中野つどい農園からは2月18日のブログで載せた巨峰のジャムとソースを初めて販売します。私たちが丹精込めて作ったぶどうのジャムとソースです。ぜひお手に取ってご賞味ください^_^

追記:カワラヒワですが、無事に卵からかえり、ひなが誕生しました。(画像的にひなの写真はまだ載せられません。あしからず)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:収穫&出荷作業開始!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:サンタス収穫終了!たくさんのご注文ありがとうございました!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ