トップ > ブログ > 農作業 > つどい農園の果物たちの生育状況

BLOG

つどい農園の果物たちの生育状況

2020.05.13

天気の良い日が続いている信州中野です。ちょっとお湿りとして、雨が恋しい今日この頃。とある日の日中、ふと空を見上げると気持ちの良い青空が広がっていました。絵に描いたような空に癒されまくっています(^^)

つどい農園の果物たちの生育状況ですが、まずはぶどうは品種によってばらつきがありますが、展葉2枚から3枚くらいとなりました。それに合わせて定期防除を行っています。大切なぶどうが病気や虫の被害に遭わないように。。。これもぶどう作りにとって大事な行程の一つです。

次にりんごは受粉作業が終わり、落花が進んでいます。早いところは額立ち(がくだち)も分かるようになりました。現在は大切な養分を成らす果実に送るため、必要のない花を摘み取る摘花作業を行なっています。地面には無数の花びらが落ちていて切ないですが、樹勢を維持するために必要な作業です。また、りんごでは所々で霜の被害に遭ってしまいました。ほんの一部でしたが、花びらが茶色く変色してしまっています。被害に遭った木は今年は実を成らすことは出来ませんので、全ての花を摘み取ります。霜害に遭ってしまったことは残念ですが、出来る範囲で霜害対策をやったので、仕方のないことだと割り切っています。その分、健全に生育しているりんごに全力を注ぎます!

そして、プルーンは落花が終わり、結実具合も判明してきました。開花してから天気にも恵まれて、結実は良好かと思います。頑張って受粉作業をした甲斐がありました(笑)実がもう少し肥大してきてから摘果作業に入ります。

と、次から次へと作業が立て込んでまいりました。これから一日の中でうまくいかなかったり、焦ったり、悩んだり、凹んだりすることもありますが、「これもなにかしらの教訓で、自身のレベルアップのため!」と言い聞かせて乗り切っていきます。あと、最初の写真のような綺麗な青空を見て癒されたい思います(笑)とにかく、怪我と病気には気をつけて、超繁忙期を迎えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:収穫発送作業終了!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:サンタス収穫終了!たくさんのご注文ありがとうございました!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:間もなくシナノゴールド収穫開始!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ