トップ > ブログ > 農作業 > 春までもうちょっとの辛抱

BLOG

春までもうちょっとの辛抱

2017.03.26

3月最後の日曜日。今日の信州中野はみぞれ混じりの雨が降ったりして、すっきりしない天気。一昨日には大粒の雪が時より激しく降り、この時だけ冬に逆戻り。



ほんの数分でうっすらと積もりました。

そんな中、作業のほうは川の畑で病害虫防除のため、ぶどうの粗皮を削ったり(剥いたり)、


お宮の畑で去年間伐した枝を焼却場所へ運んだり、


これでようやくお宮の畑も足元がきれいになりました。

ちなみに粗皮削りをするとこんな具合になります。



上の写真は削る前。下の写真は削った後。粗皮の下には害虫の卵があったりして、これを放置しておくと孵化し後々悪さをするので、この時期に出来るだけ駆除しておきます。なかなか削りごたえがありました(笑)明日からはりんごの作業に移ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:収穫&出荷作業開始!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:サンタス収穫終了!たくさんのご注文ありがとうございました!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ