トップ > ブログ > 農作業 > 先週もいろいろと…

BLOG

先週もいろいろと…

2018.02.28

2月も今日で終わり。信州中野はここ数日、春めいた陽気が続いて、畑にあった雪もほとんどなくなりました。ぶどうの剪定作業を急ピッチに進めています。

先週にはりんご畑に剪定枝を燃やして出来た炭を撒き、融雪を促しました。お日様の熱が炭に伝わり、撒いた翌日にはほとんど溶けていました。来月にはいよいよりんごの定植作業です。

先週の木曜日(22日)に北信農業道場の修了式がありました。その中で、道場生の取り組み事例の一人として、理恵さんが発表しました。パソコンソフトの農業日誌を使ってという題名で発表。壇上に上がっての発表で緊張したとのことですが、無事に役目を終えました。

翌日の金曜日はNAGANO農業女子会ウインターミーティングが中信の塩尻市で行われ、理恵さんもNAGANO農業女子のコアメンバー&NJ北信のメンバーの一人として参加して来ました。県内の農業女子の皆さんを中心に55名が集まったそうです。交流会も盛り上がり、新しい仲間と親睦を深めました。ちなみにりえさんはジャンケン大会で大好きないちごをゲット。

その日の夜には年に一度のNJ北信わちゃわちゃ会が長野市のホテルJALシティで開催されました。メンバーの旦那さんと子供たち、そして農機具メーカーの方や業者さんも参加して、わいわいガヤガヤして今年も大変盛り上がりました。

この冬も勉強会や懇親会などに参加させてもらいました。そこで得た新しい情報やヒント、そして新たな出会いを通じて、春からまた忙しくなる予感。。。です(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:黒系ぶどうは色づきが始まりました!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:極大粒のサンタスを収穫中!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ