トップ > ブログ > 農作業 > 農政懇談会

BLOG

農政懇談会

2017.11.23

月曜日の夜は地区の「人」「農地」に関する農政懇談会に出席して来ました。ここ中野市は現在、シャインマスカットでぶどう栽培が盛んな一方、農業従事者の高齢化や遊休荒廃農地の増加など「人」「農地」に関する課題が生じています。私たちが住んでいる地区は後継者が多く、荒廃農地は少ないのですが、将来を見据えると少子化などで、農業人口は確実に減っていくと言われています。中野市に来る前は農地の空きは少ないと聞いていましたが、実際に中に入ってみると、農地を貸したい農家さんがたくさんいる印象を受けました。行政には補助金や交付金の施策だけでなく、もっと現場に足を運び、こうした状況を把握してほしいなと思います。そうすれば農地を借りたい人や私たちのような就農希望者にうまく繋いでいけるんじゃないかと思います。私たちも移住者目線で地域農業の課題に取り組んでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:発芽しました!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:落花しました
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:花摘み作業開始!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ