トップ > ブログ > 農作業 > 10月1日 その①

BLOG

10月1日 その①

2017.10.01

今日の信州中野は気持ちの良い秋晴れとなりました。正に快晴!高社山の山頂もうっすらと紅葉が始まってきました。

そんな絶好の収穫日和に昨年度まで信州中野の地域おこし協力隊をしていた松野さん(旧姓:内山さん)のお姉さん家族が揃って、つどい農園のぶどう畑(川の畑)に来園され、ぶどう狩りを楽しまれていきました。
お子様たちはもぎたてぶどうをパクリ。美味しい美味しいとたくさん食べてくれました(^_^)喜んでいただけてこちらも嬉しいです。私たちが憧れた景色(笑顔が集う景色)をまた見ることが出来ました。また遊びに来てくださいね〜^_^

その②へ続く。

"10月1日 その①"への 2 件のコメント

  1. 白井 より:

    奈月の姉の白井です。
    関さん、昨日は貴重な体験をさせて頂きありがとうございました!

    今日帰宅したのですが、2歳の息子が、ままごとボックスからおもちゃのぶどうを取り出し、笑顔でパクパクっと食べる真似をし、「昨日は楽しかったなぁ、美味しかったなぁ!」と教えてくれているようでした。

    関さんの巨峰とピオーネ、本当に本当においしかったので、ぜひまたお取り寄せさせて頂きたいと思いますし、大切な方への進物にお願いできればと思っています。

    これからも妹夫婦がお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    • 管理人 より:

      白井様
      喜んでいただけてこちらもほんとうに嬉しいです。皆さんがぶどう園で喜んでいる姿を見て「人が集い、笑顔が集う農園になっているなぁ」と幸せな気持ちになりました。来年もまた喜んでいただけるよう精進してまいりますので、つどい農園のぶどうを宜しくお願い致します。
      またお会い出来る日を楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:来年に向けて準備中
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ