トップ > ブログ > 農作業 > ぶどうの房切り終了!

BLOG

ぶどうの房切り終了!

2020.06.16

一昨日の日曜日までに、ぶどうの房切りが終了しました。

ぶどうの房切りとは、ぶどうの品質と房形を決める大事な作業の一つで、状態の良い花穂を約3㎝~4㎝程度(品種によって異なります)の長さに切り整える作業です。開花始めまでに終わらせなければいけない作業なので、時間との勝負でもあります。この作業中は猛暑日や大雨の日でも関係なく、畑に出て早朝から日暮れまで約1万房を一房一房、迅速かつ丁寧に手作業で行っていきました。 途中には、地域おこし協力隊の諫山隊員と、新任の榎本隊員にも真夏日の中をお手伝いに来てもらいました。県外からの移住仲間ということで、”移住あるある”を言いながら楽しく作業できました。 おかげで開花までには終えることが出来てホッとしております。

昨日からは、ジベレリン処理(無種子化・果粒肥大促進・着粒安定)を始めて、その後は摘粒作業がメインとなり、隙間時間にはりんごとプルーンの仕上げ摘果をやりつつ、各圃場の防除や除草などの作業も並行して進めていきます。

ということでまだまだハードな毎日が続きますが、体調管理に気を付けて励んでまいります!

*信州中野つどい農園のFacebookとInstagramでは作業の様子を動画でもアップしていますので、ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:摘粒作業中!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:予備摘果終了!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:あら摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ