トップ > ブログ > 農作業 > 超繁忙期突入間近!

BLOG

超繁忙期突入間近!

2020.05.28

5月も残りあと3日ほど。ここ最近の信州中野は天候にも恵まれ、作物たちの生育も順調に進んでおります。最近は一日の中でぶどう、りんご、プルーン、それぞれの作業に時間を取り、計画性を持って作業に励んでいます。

まずはぶどうですが、展葉7、8枚ほどとなり、芽欠きと誘引作業を進めています。芽欠きは貯蔵養分の浪費を防ぐ目的があり、誘引は棚面の明るさ確保、薬剤が満遍なくしっかり当たるようにするなど必須な作業です。

りんごはあら摘果(ざっくりと余分な実を落とす作業)を進めています。ここ1週間ほどはこの作業に大半を当てていましたが、あと1日ほどで終了予定です。早い品種はあと3ヶ月ほどで収穫を迎えます。

そして、プルーンは予備摘果を行っていましたが、本日終了しました。果実も親指大ほどに成長していて、今の時点で正常な果実を残します。しかし、我が家の今年のプルーンは品種によって着果量が少ない見込みとなりそうです。

1日の中で3つの作物の世話をするのはこの時期だけ。日々、成長を実感しながら作業が出来て充実しています。

今日の信州中野は綺麗な空が広がりました。湿度も低く信州らしい爽やかな陽気でした。作業の合間そんな空に癒やされている理恵さん(笑)

りんごのあら摘果が終わればいよいよぶどうの花形仕事、誘引&房切り&摘粒に入ります。超繁忙期突入間近です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:摘粒作業中!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:予備摘果終了!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:あら摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ