トップ > ブログ > 農作業 > プルーン剪定作業

BLOG

プルーン剪定作業

2020.02.28

今週からプルーンの剪定作業に入りました。プルーンの木は全て就農してから植えたので、今度の4月で5年目に入ります。
こちらもぶどうと同様に去年の反省を踏まえて、
*作業性を良くする
*風通しを良くする
*病害虫の被害を少なくする
*着果過多にならないようにする
*良い短果枝を残す(置く)
*高品質なプルーンを作る
を目的に剪定を進めています。理恵さんとあーだこーだ言いながら、2人意見を出し合っての作業です。多くの皆様に生プルーンの美味しさを知ってもらいたく、栽培を始めたつどい農園のプルーン。去年は皆様からご好評をいただいきました。今年も喜んでいただけるよう丹精込めて育てます。
剪定を始める前にワラを外したところ、幹がネズミにかじられていました。こんなことは初めてで、県の技術員さんに話しを聞くと、ネズミが幹をかじることはよくあるそうで、今年は暖冬で雪が少なく、ネズミの活動も活発だったそうです。今のところ木に影響は出ていないようなので、かじられた部分には、枯れ込み防止剤を塗布しました。本来ならワラ外しはまだ先の作業でしたが、剪定を進めるのに具合が悪く外すことにしました。被害に遭ったのは残念ですが、外したことで早めに見つけられ、これぐらいで済んだことを良しと考え、受け入れてやっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:剪定完了!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:発芽しました!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:発芽しました!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ