トップ > ブログ > 農作業 > 台風19号

BLOG

台風19号

2019.10.15

台風19号が過ぎ去りました。被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。長野市穂保周辺では千曲川が氾濫し、堤防が決壊している様子がニュースで流れています。この辺りは長野市に行くときによく通るところで、道沿いにはりんごの木がたくさん植わっていましたが、浸水してしまってほぼ壊滅状態に…
収穫間近のりんごもたくさんあっただろうし、同じ農家として、ここまでのご苦労やこれからのことを考えるとほんとうに切ないし心が痛みます。
私たちが住んでいる中野市でも千曲川が氾濫した地域があります。仲間の果樹農家が畑の浸水被害に遭い、SNSでの写真を見ると胸が締め付けられる思いです。台風が通過する夜は自宅地域も避難指示が出ていましたが、あまりに風と雨が強く、夜道を歩いて避難所まで行くのは困難と判断し、避難支度を整え、2階で一夜を明かしました。とにかく暴風雨の音は凄まじく、緊急災害警報メールが深夜に関係なく鳴りっぱなしで、恐怖さえ感じました。
夜が明けると畑の状況を確認してきました。我が家のぶどう畑とプルーン畑はほとんどが無事で、りんご畑は育苗中の苗が支柱から外れて横倒しになった程度で、被害という被害はありませんでした。
被災された方の一日も早い復旧復興を願って、いつもの日常に感謝し、私たちに出来ることを精一杯やっていこうと思っています。
最後にたくさんの方から心配の連絡をいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:収穫してます
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ