トップ > ブログ > 旅行 > 山菜採り

BLOG

山菜採り

2017.05.04

今日は私(良祐)の父の実家がある新潟県の山古志村へ山菜採りに出掛けてきました。昨日からGWを利用して、両親と親戚が新潟へ来ていて、小千谷市の親戚の家で合流。

中野市から117号線をひたすら新潟方面へ。飯山市、野沢温泉村、栄村、津南町、十日町の豪雪地域(国道沿いには雪はもうほとんどありませんでした)を抜け小千谷市の親戚のお宅へ、およそ2時間のドライブでした。写真は今朝、飯山市内で撮った雲海。とても幻想的でした。

小千谷に到着後、早速山古志村へ山菜を採りに向かいました。けっこうな急斜面を登り、うどを採りました。理恵さんも緩い斜面で収穫。大人7人で抱えきれないほどのうどが採れました。うどの他に、上からうるい、ぜんまい、ふきを収穫。山の恵みをありがたく頂戴しました。山菜を収穫した場所では「ホーホケキョ」とウグイスのきれいな鳴き声が山中に響いていました。とても心地が良かったです。

収穫後、小屋へ戻り、採れたてのぜんまいのワタ取りをしました。手間がかかる作業ですが、大勢でやったらあっという間に終了。

小屋には数日間干したぜんまいが置いてあり、理恵さんも揉み作業のお手伝い。意外と楽しかったそうです(笑)

日帰り旅行でしたが、良い天気の中、ご先祖様のお墓に御線香を上げたり、山古志村の素敵な風景を見られたり、たくさんの山菜を持って帰れたり、有意義な休日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:来年に向けて準備中
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ