トップ > ブログ > 農作業 > 春に向けてぼちぼちと

BLOG

春に向けてぼちぼちと

2021.01.29


気がつけば1月も間もなく終わり。。。我が家は春に向けてぼちぼちと作業を開始しております。例年、この時期は冬のアルバイトに行っていましたが、今シーズンは行かず、事務仕事(会計事務や伝票整理)やぶどうの間伐作業をしていました。こちら地域の農家さんはこの時期は直接の売上がほとんどなく、スキー場のインストラクターや除雪などのアルバイトをして外貨を稼ぎます。逆に冬場は春から秋までぶっ通しで頑張った体を休める唯一の時期でもあります。私たちの考えも後者のほうで、心身の疲れを癒やし、来る繁忙期に向け充電する時期と捉えています。ようやく理想とする農業経営にちょっと近づいた今シーズン。そうは言っても農閑期でも以外とやることが多く、この時期の作業の進み具合が春先のスタートダッシュに繋がるので、休んでばかりはいきません。。。でも明日まで雪模様で寒くなりそうなので、もう少しのんびりさせてもらいます。

“春に向けてぼちぼちと” への4件のフィードバック

  1. 瀧田 正男 より:

    こんにちわ。
    今月ももうすぐ終わりですね。
    そちらは、雪がだいぶ積もっているのではないでしょうか?
    今のうちに、体力温存して春からの作業、頑張って下さい。
    そして、おいしい果物を作って下さい。
    風邪を引かないよう、コロナに負けずに気を付けて下さい。

  2. 管理人 より:

    瀧田正男 様

    コメントありがとうございます。

    雪の方は去年より多いですが、例年よりは少ない状況です。
    雪かきが少ない分、楽を出来ますが、天候が不順だとなにかと心配にもなります。。。

    この冬は“休むことも仕事”と考え、今のうちに英気を養って、来るシーズンに備えています。美味しい果物をお届け出来るようまた頑張ります!

    なにかと大変なご時世ですが、くれぐれもご自愛くださいませ。

  3. 瀧田 正男 より:

    果物が美味しくできたころには、コロナが終息して他県への行き来が出来たら、そちらに美味しい果物を食べに行きたいと思っています。それまでは、仕事に頑張って下さい。

    横浜の瀧田です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:各品種発芽!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき美味しさをご堪能ください。
    育成状況:受粉作業終了!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:受粉作業終了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ