トップ > ブログ > 農作業 > お友達家族来訪

BLOG

お友達家族来訪

2018.08.27

一時の涼しさは何処へやら、ここ最近はうだるような暑さが戻ってきてしまった信州中野です。もう暑いのは勘弁してほしいのですが…

先週の水曜日から金曜日に2泊3日の日程で、理恵さんのお友達家族が横浜から遊びに来てくれました。この一家は今回で3年連続3回目の来訪。私たちも会えるのを心待ちにしておりました。

今回も例年同様、一家全員で農作業を体験してもらいました。作業は川の畑でぶどうの2番成り(主に副梢に成る遅房)の除去をお願いしました。2番成りがたくさん成っていて、落とし甲斐があったそうで、やめられない止まらない状態に(笑)クセになる作業で、3日目も帰りの時間いっぱいまでお手伝いをしてくれました。

そして、定植してから3年目を迎えたナガノパープルが今年初成りしました。一家へお手伝いしていただいたお礼を兼ねて、収穫してもらいました。種なしで皮ごと食べられるぶどうですが、裂果しやすく、作るのに大変苦労する品種です。初成りということで、房数は少なく粒も小さいので、商品としては出せませんが、来年は皆様にお届けできるように栽培管理をしていきます。ちなみに味のほうは、酸味はほとんどなく、甘さが乗っていて、喜んでもらえました。

2日目の木曜日は日本有数のパワースポット、戸隠へ小旅行。お昼は行列必至の大人気のお蕎麦屋さん「うずら屋」さんで、美味しいお蕎麦と天ぷらを頂き、腹ごしらえ。食後は戸隠神社の奥社と九頭龍社へ。長く起伏がある険しい参道には途中、樹齢400年を超える杉並木があり、冷涼で厳かな空気の中を歩きました。そんな参道を片道40分ほどかけて、登拝。一家は奥社と九頭龍社を含め、戸隠五社の御朱印を頂き、大満足。帰りに飯綱町の天狗の館で温泉に入り、疲れを癒しました。その夜、恒例の花火も行い、濃密で楽しい一日となりました。
3日間はあっという間で、過ぎてしまうと毎度のことながら寂しい感じですが、遠いところから来ていただき、しかも農作業のほかにもいろいろとお手伝いをしてもらい、感謝感謝です。ありがとうこざいました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:来年に向けて準備中
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ