トップ > ブログ > 農作業 > りんご苗の定植

BLOG

りんご苗の定植

2018.03.24

今日の日中は春の陽気となった信州中野です。私の花粉症の症状も例年通り今がピークを迎えております(~_~;)そんな中、畑仕事が本格的に忙しくなってきました。

前回のブログでお伝えした通り、今週の火曜日からりんご苗の定植作業をしています。この苗たちは2年前、私たちが就農してすぐに植えて育苗しました。写真は2年前、接ぎ木した苗木およそ1,400本植えている様子。5,60㎝だった苗木が現在は2m以上となり、よくぞここまで育ってくれました。試行錯誤の中、雑草対策に頭を悩まされ、良かったこと悪かったこと、一つ一つが勉強になり、苗木と共に私たちも成長して来れたかなと感じています。その中から良い苗木を選抜して定植していきます。中には枯れてしまったり、ねずみに根っこをかじられていたりして使えない苗木もあり、残念ですがそれらの苗木は処分します。

定植する10日ほど前に植え穴の位置にミネラル分の肥料と炭を撒き、管理機で耕耘しました。
定植作業はひかるちゃんにも手伝ってもらい、今日で半分以上は植え付けが完了。一人増えるだけで作業性が格段に上がり、しかもよく動いてくれるのでほんとうに助かります。ちなみにひかるちゃんは軽トラの荷台に乗って、景色を見ながら苗木たちと一緒に運ばれるのが気に入ったようです(笑)

今回定植した品種はふじ、シナノゴールド、紅玉、そして新品種のシナノリップで、来年は赤肉りんごを定植し、その後も私たちが美味しいと思ったりんごを育苗から定植していきます。今年はまだりんごの実は成らせられませんが、来年以降、美味しいりんごになるように、しっかり管理していきたいと思います。つどい農園のりんご🍎も乞うご期待!

"りんご苗の定植"への 2 件のコメント

  1. もっちゃん より:

    いよいよリンゴですね。
    舌が肥えちゃって、スーパーのじゃ満足できなくなってます。楽しみにしています!

    • 管理人 より:

      もっちゃん
      苗木から育てたので、つどい農園の想いが詰まったりんごです。
      楽しみに待っていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:発芽しました!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:落花しました
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:花摘み作業開始!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ