トップ > ブログ > 農作業 > 中野市農業経営塾

BLOG

中野市農業経営塾

2017.08.25

今日から始まった中野市農業経営塾に参加してきました。農作業に追われ、経営については後回しにされがちですが、私たちは農業も経営も一からのスタートです。これも投資の一環と考え、一つでも多く、自分の経営に活かせるヒントを持ち帰りたいと思っています。

第1回目は 「経営理念・事業計画」

4人1組のグループに別れ、ザックバランな雰囲気で講義は進みました。経営理念とその下にある目標に向かってどう戦略を立てていくか。無計画で場当たり的なやり方ではなく、計画的に先見性を持って動くことで、目標達成の近道となる。短期的な事業計画だけではなく、中長期的(5年または10年後)にどうなっていたいか、具体的なビジョンを表すことも重要だと感じました。

次回は10月20日。宿題もいただいたので、農作業をやりながら、経営について頭の中で考えたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:収穫&出荷作業開始!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:サンタス収穫終了!たくさんのご注文ありがとうございました!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:摘果完了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ