トップ > ブログ > 日常 > 就農6年目!

BLOG

就農6年目!

2021.04.01


今日から就農6年目に入りました。

兎にも角にもここまで来られたのもたくさんの方々の支えがあったからこそ。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
いろいろありましたが、今回は私たちが農家になってから5年間、それまでと変わった点(気持ちや心境の変化)をいくつか紹介します。
①失敗もポジティブに捉えるようになった
以前は結果が出ないことに対してネガティブに捉えがちでしたが、農家になってからは「先のことはわからない。とにかく今やれることをやってみて、それで駄目なら次を考える」と思えるようになりました。自分たちがやってみたいと思うことは出来る限りトライして、それがうまくいかなかったとしても、「それは今後の糧になること。過ぎたことだし気にしていてもしょうがない」とポジティブに捉えるようになりました。
②自分から動くようになった
それまではどちらかと言うと待ちの姿勢(タイプ)でしたが、農家になってからは自分から動くようになりました。わからないことの方が多い環境なので、自分から動かないと(聞きに行かないと)なかなか先へ進むことが難しいです。困難にぶつかったときも動くこと、アクションを起こすことで、前に進む要因になるし、状況や見方が変わってきます。今思うと動いた後、多くの事は案外うまく運ばれた気がします。
③感謝される喜びを知った
私たちの作った果物は直接お客様にお届けする「直接販売」をメインに販路を広げてまいりました。これは就農前から考えていたことで、手間暇かけて栽培した果物は出来るだけ直接お客様にお届けして喜んでいただきたいという願いがありました。そんな考えのもと、就農後はマルシェ(販売会)などに出店してお客様の声を直に聞いたり、テレビや雑誌などの媒体に出たり、市の広報活動のお手伝いをしたり、SNSを利用して近況を伝えたり、私たちを知ってもらうため、いろいろなチャレンジをしてきました。また、コンクールに出品できる果物を作り、技術を磨いて賞を受賞することで、ブランドイメージの向上を図りました。そうした中で就農5年が経ち、少しずつですがお客様の数も増え、嬉しい反響やリピート、そして喜びの声も聞けるようになりました。数ある農家の中から私たちの果物を選んでいただき、なおかつ嬉しいお声を頂ける。このことは私たちにとって本当に感動する出来事で、理想としていた形です。
④理想や憧れを強く思うことが大切
今振り返ると私たちは移住する前に、移住後の理想の暮らしや農業に対する憧れを描き、それに近づく行動と「必ずなれる」と強く思うようにやっていました。移住してずぶの素人が農家になるなんて無謀なことのように思われるかもしれませんが、私たちには覚悟と信念がありました。そして、その過程の中で情熱も生まれました。周りからどう思われようとあまり意識することなく、自分たちが成功する姿や理想とする姿を想像して、それを強く思って直向きに励んでまいりました。これまで多少の困難はいくつもありましたが、タイミングや運も良かったのかもしれませんが物事はうまく運ばれて、気がつけば素敵な出会いとたくさんの方々の支えもあり、移住前に想像していた形に少しずつですが近づいてきました。ちょっとスピリチュアル的かもしれませんが「引き寄せた」かなと思ったりもします。まだまだ私たちには課題も多く、いくつもの高い壁が見えますが、これまで得た自信と情熱を持ってその壁を越えて行きたいと思います。
就農6年目もこれまで通り、感謝の気持ちを忘れず、謙虚に前向きに果物作りに励んでまいります。そして、農家ライフを楽しんでまいりますので、お付き合いのほど、どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:房切り作業開始!
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき美味しさをご堪能ください。
    育成状況:粗摘果作業終了!
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:粗摘果作業終了!
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ