トップ > ブログ > 農作業 > リゾナーレ八ヶ岳マルシェ レポート

BLOG

リゾナーレ八ヶ岳マルシェ レポート

2019.08.19

先週の金曜日と今日、リゾナーレ八ヶ岳マルシェに出店してきました。お越しいただいたお客様、ありがとうございました。

つどい農園からはプルーンをメインにぶどうジャムとりんごのシナノリップを販売しました。生のプルーンを試食したお客様からは「干しプルーンは食べたことはあったけど、生のプルーンは初めて食べた」とか「生のプルーンは今まで酸っぱいものしか食べたことがなかった。完熟したプルーンがこんなに美味しいのには驚いた」とか「こんなにたくさんの品種があるのは知らなかった。品種によって味が違うから、食べ比べも楽しい」と嬉しいお言葉をたくさんいただきました。両日とも80個ほど持って行ったプルーンは全て完売。このミラクルフルーツと呼ばれるプルーンをもっと多くの方に知ってもらいたいので、25日の青山ファーマーズマーケットと29日のリゾナーレ八ヶ岳マルシェにもまた持って行きます。売れ切れ必至の生のプルーンを味わいにぜひお越しください。

そして、このマルシェでは夏りんごのニューフェイス、シナノリップを販売しました。就農4年目でつどい農園初のりんごの販売となりました。長野県オリジナルの品種で、この時期のりんごとしては果汁が多く、シャキシャキ感もあり、味は甘みと酸味のバランスが良く、りんご好きにはたまりません。こちらもプルーン同様、大好評でした。まだ収量が少なくて、わずかな数しか持っていけず、ご迷惑をおかけしましたが、来夏以降、徐々に収量が増えていくので、シナノリップの味を広めていきたいと思います。

もちろん巨峰ジャムとシャインマスカットジャムも安定の売れ行きでした。ぶどうのジャムがそもそも珍しく、試食されたお客様に私たちが「クリームチーズに合わせて食べてほしい」と提案すると、興味を持ってくださり、お買い求めいただけました。

マルシェに出店するとお客様の生の声を直接聞くことが出来るので、私たちにとっては非常に有意義な場所となっています。「作物を作るだけではなくて、お客様に直接届ける」ことを意識して、お客様と触れ合える場所を大切にしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:収穫してます
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ