トップ > ブログ > 農作業 > 北信州から春の便り

BLOG

北信州から春の便り

2019.04.16

今日は全国的に晴れの天気となりましたが、こちら北信州の中野市も例外ではなく、気持ちの良い青空が広がり、風も穏やかで農作業日和となりました。畑近くのお宮の桜も開花。春の使者のツバメたちもあちらこちらで見かけるようになりました。こちらはようやく春本番を迎えます。

今日はぶどうの苗の定植を行いました。植えた苗はマスカサーティンという品種。先日のブログでも紹介しましたが、ぶどう栽培専門家の会でこれから栽培したい品種の一位になった有望品種です。収穫出来るようになるまで4年ほどかかりますが、皆様に喜ばれるぶどうになるようにしっかり管理をしていきます。

そして、今週末の土曜日(20日)に青山ファーマーズマーケットに出店します。そこでLINEPayユーザーの方には朗報です!つどい農園の店舗ではLINEPayで支払いが出来るようになりました。今のところ週末の天気は良さそうなので、ぜひ青山ファーマーズマーケットに遊びに来てください!

ちなみに人差し指の傷は、作業に支障がないほど回復しました。明朝、SSの防除に復帰します(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


FRUITS
つどい農園のフルーツ

  • ぶどう
    ぶどう
    北信州にあるぶどうの一大産地の中野市で、シャインマスカット、ナガノパープル、種なし巨峰、ピオーネ、バイオレットキング、黄華、黄玉、クイーンニーナ、クイーンルージュ、マスカ・サーティーンを栽培しています。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • 完熟生プルーン
    完熟生プルーン
    ミラクルフルーツと呼ばれるプルーン。完熟した生プルーンの驚くべき甘さをご堪能ください。
    育成状況:来年へ向けて準備中
  • りんご
    りんご
    ふじ、シナノゴールド、ムーンルージュ、なかののきらめき、いろどり、シナノリップ、紅玉を栽培しています。
    育成状況:収穫してます
ジャム

ジャム

材料はぶどうの他に砂糖と国産(広島県産)レモンの果汁のみを使用しました。

ほしぶどう

ほしぶどう

生で食べても美味しい完熟ぶどうだけを贅沢に使用しました。

つどい農園のフルーツ