信州中野 つどい農園

ブドウ・リンゴ・プルーンを栽培している果樹農家です

来月もマルシェに出店します!

早いもので8月も今日で終わり。北信州の中野市の朝晩はだいぶ涼しくなり、秋の気配も感じられる陽気となってきました。

今月はマルシェに4回出店し、つどい農園の夏の果物をお届けすることが出来ました。ご来店いただいたお客様、ありがとうございました。今回のマルシェの目的は都会の皆さまに完熟した生のプルーンの美味しさを伝えるためでした。おかげさまで4回のマルシェでは全て完売となり、私たち自身も満足のいく結果となりました。来年は収量も大幅に増える見込みなので、皆さまに喜ばれる美味しいプルーンを生産出来るように、これからしっかり栽培管理をしていきます。

そして、来月からはいよいよぶどうの収穫繁忙期に入ります。ぶどうの生育状況はお盆過ぎから雨天曇天が続いた影響からか、糖度がなかなか上がらない状況でしたが、今日、種なし巨峰の糖度を測ったところ、食味も良好でした。早く出せる房(種なし巨峰とナガノパープル)は明日、市内の農産物直売所「いきいき館」に出荷します。そのいきいき館は明日、桃まつりが開催されます。中野市の美味しい果物がたくさん並ぶのでぜひ足を運んでいただければと思います。

そしてそして、来月は3回、マルシェに出店することが決まっています。

9月8日:青山ファーマーズマーケット

9月21日:リゾナーレ八ヶ岳マルシェ

9月28日:リゾナーレ八ヶ岳マルシェ

私たちが真心を込めて栽培したぶどうをメインに販売します。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です