信州中野 つどい農園

ブドウ・リンゴ・プルーンを栽培している果樹農家です

りんごの接木&告知

今日は一日雨降りとなった信州中野です。この時期の雨を催花雨と言い、植物の開花を促す意味があるそうです。今朝のラジオでそのことを初めて知り、ヘェ〜と思った朝でした。

そんな雨降りだったので、今日は里親農家さんの作業場をお借りして、りんごの接木作業をしました。我が家のりんご栽培は新わい化栽培(高密植栽培)という栽培方法を用いています。なので、苗木の数もそれなりに必要で今回は数百本のM9台木(新わい化用の台木)に自家採種した穂木を接いでいきます。1日では終わらないので、数日かけてやっていきます。

最後に告知です。今週の土曜日(3/9)に長野県新規就農セミナーin東京が移住交流ガーデン(東京都中央区京橋1-1-6越前屋ビル6F)で開催されます。その中でIターン就農事例として、私(園主)が就農までの経緯をテーマに事例発表をします。長野県内で就農を考えている方はぜひご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です